So-net無料ブログ作成
道具・材料 ブログトップ
前の10件 | -

百均で買ってきたモノ [道具・材料]

こんにちはーっ。
リハビリついでにセリアに行ってこんなの買ってきました~ッ。


P2010234.JPG



はぎれとバイアステープと組みひもと……

ポシェットを作る為の材料を買いに行ったんだけれどなぁ。
実はバイアステープは生成色が欲しかったんだけれど売っていなくて薄ピンク。
でも、布に当ててみたら全然駄目(>_<)

まぁ、この色は他で使うから良いのだけれど……少し予定変更したデザインでポシェット作りになります。
ありゃりゃ。

そして、思わず買ったのがこのハギレ。


P2010235.JPG



実は手芸屋で青を見かけて赤が欲しい~~~~って思ってたの!!
赤は売り切れだったので手に入らなかったらこんな所でゲットしたよ。
ハギレだからまとまった大きさでないのが悲しい所だけれど。
まったく手に入らないよりはマシか。

ついつい2つ買っちゃいました!!!

これでがま口財布とか作れれば良いなぁとか妄想中です。


[晴れ]ランキングに参加しています[晴れ]
よろしかったらポチっとお願いします
   ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村





nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

注文していたヌメ革が届いた [道具・材料]

こんにちはーっ。
これ、届いています。







赤茶とヌメ革が再販されている時に1つずつ購入。
まずは、ヌメ。



P1270230.JPG




ちょっと写真がアレですが(汗)


……まぁ、ヌメなので……色合いも「あれ?」って言うこともなく……。
0.8mmと薄いですがしっかりとしています。
一度購入しているから革の状態は分かっているのでその点も問題なし。

薄手の方が小物のタグとかには良いかな?? とか染めたものも作りたいというのもあって。
ただ、表面がコーティングされていたら染まりにくいとかいうしその点どーなんだろう?? という心配もあったんだけれど染まりやすそうな印象です。
染料が手に入ったらやってみたいな~。

と、近場の手芸屋に行ったけどさすがに染料までは置いていなかった(汗)
リアルで手に入れようと考えたら専門店とかハンズとかに行くしかないか。
私、人混みに行くのを医者に禁止されているから無理かも。
でも、ネットで買うより店の人と相談しながら買いたいし……などと。

……染めまで手をだすには時間がかかりそうです。


P1270228.JPG




そして、赤茶。
うーん。

赤茶といえば赤茶です。

店のサンプル画像の茶に近いお色。
サンプルの赤茶の色を想像したら違うなーーーって印象。
店の写真よりは濃い色だろうとは思ったけれど「あれ? 茶が来た!?」という印象を受けました。

全然店のサンプル画像があてにならない。
まぁ、使いやすいお色だから良いんだけれど。




以前買った茶は濃い茶? ってくらい濃かったので、茶色が欲しい人は赤茶を狙って濃い茶が欲しい人は茶を狙うと丁度良いのかもしれない。
赤はワイン色だし(汗)

黒とかヌメは間違いないだろうけれど、他の色だと「あれ???」みたいな印象になるから難しいね。
無難にヌメを手に入れて自分で染めた方が良いのだろうか? とか思っちゃう。

まぁ、手持ちの革が大量発生しているので一時作品作りには足りない~ッて事はないです。
はぎれと言っても比較的大きな革でくるので小物作りとかもしやすいし同一色なのでうまく張り合わせれば小さなバックもできそう、とか思う。

色味とかを分かっていて買う分にはお得な買い物かな? とかは思います。








[晴れ]ランキングに参加しています[晴れ]
よろしかったらポチっとお願いします
   ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

革×金属に使える接着剤のこと [道具・材料]

接着剤のことを書こうと思います。


170526_093347.JPG


そう、今回、リボンを制作にあたって悩んだのが接着剤。
リボン自体は接着剤のみでもつくれるみたいだったのですが、とりあえず、最後の留め以外は一応、縫い込んで……なんて事をしたものの、縫うと高さが出てしまいますね。
その点、接着剤だったら……とかチラっと思わなくはない。

接着剤は厚みをだしたくない場合良い手段だとは思う。ただし、はがれる心配もある。
縫う方法は縫い方を工夫しないと厚みを出してしまう。でも、取れる心配は接着剤よりも少ない。

それぞれ善し悪しがあるな、という結論ではあります。

そして、接着剤。
これが、難点で、何を使えば良いの?? という(笑)

目的はヘアピンづくりだったので金属×革にくっつく接着剤である必要もある。

て、事で調べて手元にあるヤツで試してみた結果が以下です。

まずグルーガン。








ホットボンドというヤツです。
これ、接着部分に高さが出てしまう上に接着力が低い。
革×革で簡単にはがれてしまった。
革×金属は更にはがれやすい。

革や金属にはあまり適していない接着剤なんでしょうね。
もっとも、一般的にも接着力は期待できないものなのですが、思っていた以上に接着力がなかった。

使い物にはならない印象です。
瞬間的に接着できるという点で良いのになぁ。






次ぎにGクリア。






グルーガンよりは接着力がありました。
接着はできる。
けれど、満足できる接着力ではない。
軽く力を入れるとはがれてしまうから。


結果、ボツ。





最後に、セメダイン スーパーX クリア。






くっつく。
かなりの接着力。
はがそうと思って挑めばはかれるかもしれないけれど、上の子に比べてばガッチリって感じ。
普通に使う上では大丈夫そう。


ただし。
Gクリアもそうだけど、接着時間までに時間がかかるのね。
ある程度時間が経ったら動かなくなるけれど、完全に接着できるまでは1日くらいかかるし。
時間的な部分はちょっと……と思わなくはない。

もうちょっと、乾燥時間が早いタイプもあるみたいなので、手持ちのヤツが使えなくなったらそっちのタイプを使ってみようと思います。




って事で、今回色々と試した接着剤の事でした。
結局、そこそこのヤツを使わないとダメって事で。
グルーガンとかGクリアとかは百均で買えるけれど、やはり百均なりってことですね。
安物買いの銭失いするくらいだったら最初からちゃんとした物を買った方が良いって事で。
私の場合、手元にあったので百均タイプから試してみたのですが、やっぱしちゃんとした物ほど使えるという結論です。
まぁ、セメダインもくっつかない素材があるので、くっつく素材かどうかは確かめる必要もありますが。

アクセサリーなどを作ろうとしてどの接着剤使えば良いか、接着剤に悩まれさている方に参考までに記載しておきます。





[晴れ]ランキングに参加しています[晴れ]
よろしかったらポチっとお願いします
   ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ヌメ革はぎれが届きました [道具・材料]

170226_094858.JPG





注文していたヌメ革はぎれが届きました。
買ったのはこちら。







なんか、すごく大きい状態で来たのでビックリ。
これで2セット分が入っています。





170226_095043.JPG



開けると個々にぐるぐる巻きにして送られてきている様子。
空店長と藤さん挟んでみました。
うーん、大きい。




170226_095243.JPG




レビューには折り畳んでとかで織り皺云々とありましたが、同梱はぐるぐる巻きに改善されたらしいです。
織り皺の心配はない様子。



170226_095521.JPG




革という特性上、元々の傷や皺はあったのですがそれは許容範囲内。
ってか、普通??

それにしても、ハギレといってもかなりの大きさ。
今まで名刺大の大きさとか普通に入っているハギレセットばかりを買っていたのでどれも大きいのでビックリ。
小物作りとか作れる幅が広がる。
小さめの細々としたハギレだと幅がとれないのが難点なんですよね。
意外とサイズで作りたいものが作れなかったりとか。

ミニチュアがほとんどなのであまり大きくなくても良いとはいえ、やはり大きいサイズだと大きさを気にせず作れる利点がある。
と、いう意味でも最初からこのはぎれセットに手を出せば良かったと後悔したほど内容は充実しています。

あと、厚みが0.8mmとあったので薄さも心配していたけれど、ペラペラではなくて良かった。
厚みとしては個人的に丁度良い厚み。
個人的には使いやすい厚さだと思う。

あまり厚すぎるとタグとかにしか使えないし穴開けも一苦労ですしね。
ま、作る内容によりけりな部分はありますが、小物作りとかだと十分な厚みではないかな?




170226_095751.JPG



ちなみに、茶色はもうちょっと明るい色かと思ったけど、濃いめの茶です。
茶と言われれば茶です。
焦げ茶ではないよね、といえば焦げ茶ではない微妙なラインの濃い茶。
一般的に使いやすい無難なお色でもあります。

バラエティーに富んだ茶色だともっと良かったかも(贅沢か)





170226_095846.JPG



赤も少し濃いめの赤でした。
赤と言われれば赤です。
でも、以前、赤で買ったけど赤茶がほとんどだったというような事もなく赤ですと納得できる色で良かった。
写真だと明るめに写っていますけれど実際はもう少し濃い赤ですしワイン色が好きな人は好きな色合いだと思う。

お色はネット通販の難しい点ですね。
ただ、サイトに掲載されている色味がだいたい近い色ですね。
うちに届いたのはサイトの掲載写真の革の色とさほど違いがないので「あー、イメージしたのと違うっ」て事は無かった。


あと、どちらの革も、表面はツルツルして少し光沢がある感じ。
マットな感じの表面でないのが残念ですが、そこら辺は革の好みとしか言いようがない部分で。
でも、赤とかなかなか手にはいらないから有り難い。
1kgもあれば十分ですし。

これは違う色でリビして良いと思える内容で良かった。
今度は赤茶+@で狙ってみます。








[晴れ]ランキングに参加しています[晴れ]
よろしかったらポチっとお願いします
   ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村

nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

百均で小瓶を入手 [道具・材料]


161101_140317.JPG



空店長「次の作品づくりの為にマスターが百均で買った物がコレです」



藤さん「小瓶……。て事は、あれに挑戦するんだな」



空店長「まぁ、簡単に言えば小瓶ケースですがね。アロマペンダントが気になっていた時に、自分で作れば良いかという結論に達したらしい」



藤さん「いや……普通、その結論に達しないよなぁ。買っちゃえ。高くないんだし……」



空店長「そこはマスターだから。車酔いなどの時にクンッとかげるヤツがあればなぁ……て事で買うより自作しようという」



藤さん「小瓶に匂いの元を入れて持ち歩きたいってヤツか……」



空店長「とんぼ玉のペンダントタイプが流行っているみたいだけどね。とんぼ玉を小瓶で代用し革で持ち運べるようにケースを作りたいという。作り方は分かるけれど上手くいかなかったらしい。で、百均の小瓶に目を付けたというわけ」




藤さん「だけど……その後、キャン・ドゥで6個入りの小瓶を発見して現在落ち込んでいるのか」



空店長「キャン・ドゥの方が、少し大きめサイズみたいですが。あと、2個入りでも色々なサイズがあって選り取りみどりだったらしい。購入は保留にしたらしいけれど……。いつケースができるやら」









[晴れ]ランキングに参加しています[晴れ]
よろしかったらポチっとお願いします
   ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村








nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2mmのアルファベットポンチを買ってみた [道具・材料]

160720_111933.JPG




空店長「少し前ですが、マスターが2mmの英字ポンチを購入しました」



藤さん「小さいから3mmとまよっていたヤツか。実際小さすぎで印字できないかも? と心配していたヤツ??」



空店長「そうそう。手持ちが4mmだったのもあり、3mmだとあまり字の大きさが変わらないかも? と2mm選択」





160720_100914.JPG



160720_100928.JPG




藤さん「実際の大きさはこんな感じ。上が2mm。下が4mm」



空店長「ヌメ革で試し打ちしているけれど、意外と綺麗に字が出たよね」




藤さん「うんうん、思っていた以上に良い感じにできたから、この革自体チャームに使えるような配置にしていたら良かったとか後悔するくらい」




空店長「チャームには無理だね。穴の位置をどーするって話しだし」




藤さん「そう。右上に穴を開けるスペースあるけれど、それだと字が逆さになるし」



空店長「その前にABCD……123……の文字羅列だとちょっとね……」







サンプルでもちょっと考えて文字と配置を選べば良かったです(汗)







[晴れ]ランキングに参加しています[晴れ]
よろしかったらポチっとお願いします
   ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

百均資材をゲット [道具・材料]

こんにちはーッ(^∇^)ノ
最近利用している革はぎれのショップさん。
メール便が100円とお得感MAXだったのが300円に値上げ。
送料3倍も値上がるのが分かっていたら事前に革はぎれを買いだめしていたのにーーーっ(T▽T) って感じです。
革に関しては通販だのみなので送料の値上げはツライ。



ちなみに、ちぃやんは指先負傷中で現在、制作中止中。
とんぼ玉制作には丁度良い季節だけど、この秋は厳しそう。
なんたって、爪やられているので完治に時間がかかります。トホホッ


さて、百均で狙っていた資材がようやく入荷したので買ってきました。



151011_105626.JPG




ナスカンとDカンが目当てです。
105円でナスカン×4 とDカン×4が手にはいるならば安いのではいかな??
と、思って買いに行った時には売り切れ。
ずっと入荷しなかったんだわ。


これが欲しいって時にかぎって百均って売り切れているんだねー。
今はイラナイって時はあるんだけど。

これって百均あるある???


22cmのくるみボタンキットとかも欲しいけど、それはまだ見つからない。
欲しいアイテムってなかなか入荷されないものなんだね。
不思議~ッ。

とりあえず、ようやく作りたいなーって思ったアイテムが作れそうです。
問題は私の手が治るまでおあづけって事か???
ま、包帯からようやく解放されたので、作れる日も近いと信じよう。




[晴れ]ランキングに参加しています[晴れ]
よろしかったらポチっとお願いします
   ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

届いた布たち [道具・材料]

こんにちはーっ(^▽^)ノ
8月26日が誕生日でいらぬ年を食ってしまったちぃやんです(笑)

そして、楽天から誕生月ポイントを貰ってので、何か買おうと……買おうと迷いに迷い、結局、布になっちゃった。
中敷きを意識しているので、小花で攻めてます。



150904_103708.JPG


白いのはオマケのハギレ。
裏地として可愛く使えそう。



150904_103719.JPG








本来購入予定のなかった三種。
ただ、こういった小花ってありそうでないんだよね。
そして、直感的にミニチュアシューズの中敷きとして丁度良いと思って三種類すべてを購入。
単に選びきれなかっただけとも言うけど。
でも、直感は当たっていたよ。
使いやすい小花です。
ショップのイメージどおりの色合いで何でも合いそう。



150904_103749.JPG







出た時から気になっていた柄。
ちょっと野暮っぽくもあり可愛くもあり。
絶妙なバランスをとっています。

中敷きとしては柄の出方に気を付ける必用があるけれど、可愛いの。
イエローも迷ったんだけど、ピンクと紫だけで良かったかな??








ピンクも欲しかったんだけど売り切れで泣く泣くパープル-のみ。
パープルの色合いは落ち着いていながら深くなく良い色合いです。
使いやすい柄で、このイエローも買えば良かったかな?? と思わなくはない。
華やかです。
切り取り具合によって中敷きとしては表情が変わるかな?
それはそれで面白いと思う。


中敷きだけだと大きいのだけど、小物の裏地などにも使うのでまぁいいかな?? と。
こうしう布コレクションが増えていくのだけど。

リアルで可愛い花柄を探してもなかなか見つからないので、妥協して購入していくよりネットでゲットした方がなんだかんだで使うな~、と最近思うこと。
もっとも、ネットも実際に手にとるわけではないので思っていたのと違う……てのもあるにはあるけど、慣れとかでなんとなく見分けが付くようになったので失敗は少なくなったかな??

妥協して買った布地とかはなんだかんだで使わずに終わっているので、結局塵も積もって高い買い物になるんだよね。
そういう意味では、送料出してもネットで好きな柄を見つけて買う方が良い買い物だと最近思う。選択肢広がるし。

ちなみに、リバティより私はコットンこばやしさんの布地の柄の方が好みの柄が多いです。
昔出た柄とか復活してくれればいいのだけどなぁ。



[曇り]ランキングに参加しています[曇り]
よろしかったらポチっとお願いします
   ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

接着剤のこと(追記報告) [道具・材料]

革のマグネットを作りたくてGクリアを購入しました。

150619_144206.JPG


と、以前、記載しましたね。
こちらは革用とは書かれていても金属用とは書かれていなかったのでどーかと思ったのですが。

Gクリアを使用してマグネット接着をしている人もいたし……ということで使用してみたのです。
結果……くっついたし使用には問題はなかったのですが。

金属自体、テストで接着して若干の接着の甘さはあったのです。

で。
……今日、取れちゃった(>_<。)


150621_113607.JPG


こういう風に埋め込んでいたのですが。
何かの拍子にポロッと。


やはり、Gクリアだと甘いのか!?


今現在、靴底を接着する時にマグネットも一緒に接着しています。
靴底を接着した後にマグネットを押し入れるのがなかなか難しい上に浮いた感じになるので、穴にマグネットを装着して、靴底と一緒に接着~、というかんじに。


って事はクリアの接着剤を使用する意味はない。


革と金属が接着できるG17でも良いのではないか??








こんなの。
ダイソーにも売っています。



確実だと思われるのはこっち。





ちょっと高いんだけどね。
どっちが良いか……。

結局は使ってみて、ですね。




Gクリアは時に取れる事がある……て事だけ。
接着があまかったのかな???
他のもポロポロとれだしたら確実にGクリアは使えないのだけど、そうでもないし。

まぁ、普通の製品でも接着されているモノがポロっととれたりするわけだし、絶対的な万能のものはないのだろうけど。

とりあえず、G17やセメダイン スーパーXクリアを試しに使ってみようかな?? とは思います。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

初・ヌメ革!? [道具・材料]

こんにちはーッ(^∇^)ノ
ずーーーーっと気になっていたヌメ革を買っちゃった。
本当は厚みの選べられるタイプにしようと思ったんだけど、直前でこれを見つけてこっちに流れてしまった。








まぁ、色々な厚みってのもアリかな??とか。
カラーも迷ったけど、結局ナチュラルを2セット試しに購入。

一セット目。



150607_090840.JPG




150607_090932.JPG





B5サイズの下敷きとリップを大きさ比較で置いていますけれど、なかなかでしょう?



二セット目。


150607_091112.JPG


150607_091224.JPG





大きいサイズもあるけど、半分以上は小さいかな?
すんごく細くてプチシューズの底でもギリギリかな? てくらいのサイズもあるのーーーっ。
うーん、ちょっと使いにくい。
タグ用かな? と思っていますけど。


ミニチュア用に買ったのでサイズ的にはまとまったサイズは基本的にいらないからこの細かさもOK。
思ったよりまとまったサイズもあるので、小物も作れちゃうなーっ、て。


ただ、汚れが酷いのもあるし、皺もある。
そこら辺はミニチュアの中敷きで誤魔化すか??

ごまかせるデザインがあるから良いんだけど、それを避けて作品作り……と考えると使いにくい革も中にはある。
ってか大幅サイズダウン~ッ。


500gということでどれくらいかなー? てのが分からなかったけれど、総合的にA2くらいのサイズはあるかな?
実店舗でA4サイズで1000円くらいのヌメ革が売られていたので、それを考えればお得?
いや、まとまったサイズということで考えればこちらは細かいからその分お得であって当たり前だけど(汗)

ちなみに、厚みは偏りなく入っていますという感じ。
大きめのはぎれが厚みのあるタイプでどう処理したものか……と思わなくはないけど。
厚みによって使用用途が変わってくるので厚さが選べられないのは少々使いにくいかな?
1-1.5mmまでの薄手タイプと1.5mm-3mmまでの厚手タイプで選べられると良いんだけど。

でも、この内容でこの価格だったら十分ですね。
たぶん、またリビすると思う……。





[晴れ]ランキングに参加しています。[晴れ]
よろしかったらポチっとお願いします
   ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 革・革小物へ
にほんブログ村



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - 道具・材料 ブログトップ